TAKAHASHI DESIGN ARCHITECTURE OFFICE

お気軽にお問い合わせください

084-944-8211

受付時間/8:30〜17:30 定休/水曜日

VOICEお客様の声


建築士の実体験による提案が生んだ、 機能性に優れた心地よい住まい

ー家づくりを考えはじめたきっかけを教えてください。

元は築50年の古い家だったので、断熱材も大して入ってないのか、「夏は地獄のように暑く、冬は凍えるほど寒い家」でした。ある夏、台所についていたエコアンが壊れてしまい、買い替えが必要になったんです。しかし長年使っていたエアコンは、一般的な壁掛けタイプではなく、据え置きのタイプ。新しい機種にするためには、ダクトの穴あけ工事に加えて、配線から変えないといけないと言われ、ひと夏は我慢したもののやはり耐えられず、ついにリノベーションを決意しました。

そこで、髙橋デザイン建築事務所を含めた3社に見積もりを依頼したところ、思った以上に費用がかかることを知り、リノベーションから建て替えへ方向転換することに。リフォームした場所と、そうでない場所に差ができるのも気になったため、もう全部新しくしようと決意しました。

 

ー髙橋デザイン建築事務所はどこでお知りになりましたか?

インターネットで「福山 リノベーション」等の検索で見つけたのが最初です。

 

ー髙橋デザイン建築事務所を採用した決め手はなんでしたか?

リノベーションから建て替えへ方向転換した際、他2社はリノベーション専門だったため候補から外すことに。その後新築メインのメーカーにも見積もりを依頼をしましたが、大手企業のためか関わるスタッフも多く、希望がストレートに伝わらないことが多々ありました。しかし髙橋デザイン建築事務所は担当営業さんが設計も手がけてくれ、こちらの思いを直に伝えやすかった。さらに建築中の物件なども見学し、「見た目だけじゃなく、長く使えるしっかりした住まいを建ててくれる会社だ」と感じたことも決め手になりました。

 

ー家づくりにはどんな希望がありましたか?

まさか建て替えることになるなんて思いもよらなかったので、細かい要望まで思いつきませんでした。気になっていた夏の暑さ・冬の寒さも断熱材が入るなら大丈夫だろうと、そこまで言わなかったくらいです。担当・設計の吉山さんが数年前に自宅を建てたそうで、お自身の実体験に基づく提案やアドバイスを数多くいただき、そのほとんどを採用させていただきました。

荷物が多かったので、収納をたっぷり用意してもらったのは嬉しかったです。1階の母の部屋、2階の主寝室、息子の部屋のそれぞれにウォークインクローゼットが設置され、玄関には土間収納、廊下にも大きな収納を設置。50年の間に蓄積した荷物も仮住まい中にある程度処分したこともありきれいに片付けることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ー気に入っている場所はどこですか?

(奥様)全部です。LDKもキッチンカウンターの部分に棚を作ってもらったので、ここをおしゃれに飾るのを楽しみにしています。現在はカープグッズ置き場になっていますが(笑)。また2階のベランダも気に入っている場所のひとつです。日当たりの良い方向へ移動したので、洗濯が以前よりも楽しくなりました。広さもあるので干すのも楽ですね。

 

 

 

 

 

 

(ご主人)お風呂です。お湯も自動で保温してくれる上、浴室暖房もついているので冬でもあったかいです。昔は脱衣所も寒く、湯船で温まっても着替える時には体が凍えていたんですが、今は温かさがずっと続きますよ。

 

 

 

ー髙橋デザイン建築事務所の仕事はいかがでしたか?

担当の吉山さんは「なにより仕事が好き」というタイプで、休みがあるの心配するほどレスポンスが早かったです。本当に仕事熱心でフットワークが軽い方で、彼の提案やアドバイスのおかげで良い家になりました。